イコロの森

ガーデン日記

2017.11.6Plant of the Day , 日記

金色の野


斑入りフウチソウ Hakonechloa macra 'Aureola'
斑入りフウチソウ Hakonechloa macra ‘Aureola’

 

そのもの青き衣をまといて金色の野に降り立つべし

 

フウチソウが黄葉するといつも風の谷のナウシカのこの台詞を思い出します。
本当はきっと背の高くなるイネ科のものがイメージされていたんだろうけれど、そよぐ感じが黄金の絨毯ぽいと思ってしまいます。
本当に美しく黄葉しますねー

 

背丈も低く、日陰で育つので、フウチソウ(特に斑入り)は暗くなりがちな空間をパッと明るくしてくれます。

葉の薄さ、軽さゆえに目に見えない風を表現するのにぴったりの植物でもあります。

そしてやっぱり1株とかでなく、大きなコロニーでうねらせたいですね。

 

どこかで波打つ金色の野を再現できたら楽しそう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA