イコロの森

ガーデン日記

2018.4.8日記

イコロコ


オープンまで2週間を切りました。

前倒しで色々を進めていたつもりがここに来て、やること山積みに気づいちゃいました。
ソワソワしっぱなしですが、一ずつ片付けていくのみです。

pop
ひとつ片付いたのが今年のナーサリーのPOP。
500近くある宿根草それぞれの特徴を記したミニ看板のようなものですが、今までより少し見やすくなった(だといいな)かと思います。

相変わらず学名カナ表記ですが、ここは初志貫徹で譲れない部分でもあります。
訳の分からない宇宙語にみえるかもしれませんが、植物を本名で呼んでいるようなもので、世界共通の言語、覚えてしまえば誰とでも理解しあえるのです。
意外に流通名は総括していたり、キャッチーさが優先して曖昧な部分もあるので、そういった混乱を避けるためにも使っているわけです。

脱線してしまいましたが、今回新たにご紹介したかったのがこのロゴ。

logo
「イコロコ」
これこそ宇宙語、ずっとみていると文字にすら見えてこないイコロコ。
イコロ+ロコ(locō)=イコロコ
ロコはラテン語で場所を指す言葉で、「場所から場所へ」なにかが移動するようなシチュエーションで活用されます。
イコロの森のガーデンからみなさんのガーデンへ、という想いが込められています。

というのも、ナーサリーで販売している苗には輸入ものの他に、自家生産している苗、ガーデンから増えた苗、というのが実はあるんです。
こういう苗は他のものに比べて少しお買い得価格で提供できて、イコロならではのスタイルです。
今年はそれをもう少し分かりやすく、みなさんに知っていただけたら良いなと思って「イコロコ」。

ぜひこの緑のロゴを探して、イコロのガーデンからみなさんのガーデンへ、が実行できたら良いですね。
ガーデン、ナーサリーは(リニューアルレストラン&カフェも)4月21日(土)オープンです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA