イコロの森

ガーデン日記

2018.6.25ガーデン , 日記

スマホ持って散策


ストーブつけてたかと思えば急に汗ばむ気温になったりで、風邪一歩手前(と言い張る)低空飛行な体調です。

でもイコロに来ると元気になる。

そんな昨日も晴れ→雷雨→曇り→強風→晴れと、エディンバラを思い出す天気でした。

朝方、久々にさくっとガーデンの中を順路どおりに一周しました。

Photo 24-06-2018, 09 17 31

最初の順路の看板の横ではフタマタイチゲがまだイケイケ。

LOPPIS中にやった「イコロのお花さがし」の最初の問題にもなっていましたね。

Photo 24-06-2018, 09 19 04コニファーガーデンにあるチョウセンシラベ’オーレア’の新芽も鮮やか。

その後ろのメタセコイアのライムグリーンもこの時期みんなの目に留まる。Photo 24-06-2018, 09 19 48

グラスガーデンのアリウム’グローブマスター’も相変わらずの優秀さを発揮してますよー。Photo 24-06-2018, 09 20 58

今年新たな位置に植えられた青いケシも順調。まだ蕾があがってきています。

イリスとホスタの組み合わせも木陰にあると良いですね。Photo 24-06-2018, 09 23 26

順路はローズガーデンへと続きます。

「もうバラは終わっちゃったの?」

と聞かれましたが、まだなんです。

大通りはドンピシャに満開のようですが、イコロはまだこれからです。

Photo 24-06-2018, 09 24 01この蕾がすべて開花すると考えると盛観ですよ。

Hosta ‘Fire and Ice’ですかね?優しい光があたって、中央の園路からも光って見えます。

Photo 24-06-2018, 09 28 00

この時期のウッドランド、好みです。

Photo 24-06-2018, 09 28 26 Photo 24-06-2018, 09 33 19

華々しい感じではありませんが、見上げるといろんな落葉樹の形や光の透けた緑が絶妙。

去年の若返り花壇もだいぶ充実してきてます。

Photo 24-06-2018, 09 37 06

 

ドライガーデンはネギ祭りの始まりです。Photo 24-06-2018, 09 39 27Photo 24-06-2018, 09 40 24

最後にレストランガーデンも忘れずに。

オニオンペーパーみたいな質感、pop of colourが緑のバックに映えます。

IMG_0439

Papaver orientale ‘Beauty of Livermere’

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA